カーボンニュートラルな未来へ。

カーボンニュートラルへの挑戦こそが、
日本に次の成長をもたらす原動力。

今こそ、技術大国・日本の出番です。
世界を変えるイノベーションを、次々と。

そして、ひとりひとりの力を合わせて、
カーボンニュートラルな未来へ。
2050年。そこには、新しい日本が待っています。

特集記事

CO2等を用いた燃料製造技術の開発を加速

CO2等を用いた燃料製造技術の開発を加速

2024-03-19

カーボンニュートラルの実現に大きく寄与する燃料について、記事「これからの社会に求められる新たな燃料 水素・二酸化炭素・バイオマス由来原料を使う燃料が未来を支える」でご紹介してきました。飛行機と自動車では適する燃料の種類が違うように、用途によって燃料を使い分ける必要があります。つまり、カーボンニュートラルの実現に向けては、多様な化石燃料に代替できるような、多様な燃料を新たに開発していくことが必要なのです。

詳しく見る
水素・二酸化炭素・バイオマス由来原料を使う燃料が未来を支える

水素・二酸化炭素・バイオマス由来原料を使う燃料が未来を支える

2024-03-15

これまで石油や天然ガス等の化石燃料に頼ってきたエネルギー源。それに対して、水素やアンモニア等、CO2を発生しない燃料の開発が進められてきましたが、社会で必要とするエネルギーのすべてをまかなうには、それだけではカバーしきれません。そのため、燃焼しても大気中にCO2が増加せず、カーボンニュートラルの実現に大きく寄与する燃料に注目が集まっています。その1つがCO2と水素からできる合成燃料です。

詳しく見る
次世代デジタルインフラの構築とは

次世代デジタルインフラの構築とは

2024-03-19

デジタル社会における「グリーンbyデジタル」と「グリーンofデジタル」の必要性について、記事「加速するデジタル化・DXの進展 これからの社会に必要な電気機器やデジタルインフラとは」でご紹介してきました。消費電力を抑制しつつ社会の進化に寄与するハードウェア・ソフトウェアの技術が、今、求められています。次世代デジタルインフラの重要性や、どのように構築していけるのか、プロジェクトを担当する方々にお話を伺いました。

詳しく見る

全てを見る

お知らせ

2024/05/15

【公募予告】「グリーンイノベーション基金事業に関する広報戦略調査」に係る公募の予告を掲載しました。

2024/04/26

【事業戦略ビジョン】「洋上風力発電の低コスト化」プロジェクトの進捗状況を踏まえ、「事業戦略ビジョン」の最新版を掲載しました。

2024/04/15

【ニュースリリース】「製鉄プロセスにおける水素活用」プロジェクトの追加公募に係る実施体制を決定しました。本プロジェクトでは、研究開発項目の一つである「水素だけで低品位の鉄鉱石を還元する直接水素還元技術の開発」の新たなテーマとして、「直接還元鉄を活用した電気溶融炉による高効率溶解等技術開発」に着手します。

2024/04/15

【公募決定】「グリーンイノベーション基金事業/製鉄プロセスにおける水素活用プロジェクト」追加公募に係る実施体制を掲載しました。

2024/04/09

【リリース】「次世代航空機の開発」プロジェクトで、液体水素燃料を用いた燃料電池電動推進システムや航空機電動化コア技術の開発など、新たに4件の研究テーマを採択しました。 これにより、カーボンニュートラル社会に不可欠な次世代航空機の機体装備品について、要素技術レベルでイノベーションを促進するとともに、将来技術における欧米企業と日本企業による共同研究開発の促進や国際標準化活動とも組み合わせながら、日本の航空機産業の国際競争力の飛躍的強化を目指します。

全てを見る